StaffNEXT DIMENSION 事務局運営・川畑 昌弘のプロフィールをご紹介します。
NEXT DIMENSION 事務局運営

川畑 昌弘

MASAHIRO KAWABATA

ND ZERO事務局運営。NeoCapital~Nextage~ナビゲーター。

参加者950名を超える物販ビジネスの通信講座を運営し、サラリーマンから年商1億円を超える経営者も輩出する。

現在は神道家の羽賀ヒカルと「FLOW」というコミュニティを主催。目の前の方がどうやって人生の流れにのったらいいのか、人生の流れに乗るにはどうやったらいいのか流れを見極めて、その人の本質にあったことを的確にアドバイスしている。

NDに出会う前は物販ビジネスを長くやっていて、新田さんのコミュニティにも古くからお世話になっています。昔は、ビジネスの目的は「いかに効率化させるかがゴールだ」と思っていて、ステップメールを作って、お客様が自動で集まる仕組みをつくり、すべてを自動化させていました。

当時はお金に困ることもなく、そのときに実家に住んでいたので食事も勝手にでてくるなど、日常生活も完全に自動化。お金も自由に使えるようになって、好きなところに旅行にいってみようとか、好きなものを買ってみようとか、世の中が一般的に言う、成功者のライフスタイルというのは一通りやってみました。でも、なぜか虚しさしか残らなかったんです。確かにそのときは一時的には楽しいんですけど、旅行と同じで一度手にしたらその先はなく、一時的な満足感の中でずっとモヤモヤしていました。

そういう経験をしているさなかですね。ND1期の案内を受け取ったのは。「なんかすごいこと教えてくれるのかな」という感じで参加したのがきっかけでした。NDに入って衝撃を受けたのは、その人の人生がこの瞬間変わるというときに、ここまで本気で向き合うんだ!ということ。

私はというと、できるだけ人と関わりたくなかったので、対面コンサルとかは極力せずに、コンテンツを作って売ってうまく自動化していましたから。当時は、人と関わらずいかにビジネスを回すかを考えていたので、小田さんが一人のために2〜3時間もエネルギーを注いで相談を受けて解決しているのをみたり、夜中からでも相談のっていたりするのをみて、なぜそこまでできるのか不思議でしたね。

セミナーで月に1、2回会っただけでは、小田さんのエネルギーの源泉はわからなかったので、とにかく、NDの教えを素直に愚直に全部実践していきました。そうすると、徐々に自分の中で変わっていくのも感じてきて…。自分の中にこびりついていた他人から影響をうけて作られた価値観や、誰かに言われて大切だと思っていた価値観がはがれて、本当に大事にしたい価値観がみえてきたんです。

経営者になって怒られることがなくなったんですけど、NDだと自分が間違ったことをしていると、「今の生き方おかしい」と仲間同士で怒ってもらえるんですよね。人のために怒るっていうは、エネルギーもかかるし、大変。だけど、本当に相手のことを思って怒るんです。NDはあたたかみのある場だなと思いました。

人は成長したいと思っているし、人は修行したいと思っているし、人は怒られたいと思っている。NDでは、そういう関係性の中で学ぶのを大切にしています。ここではそれが当たり前で、それが愛だから。

人と関わらないビジネスをしてきた自分が、今では「あたたかみのある場で通じ合った中でやっていけばいい」っていう価値観で動くようになりました。そんな風に大きく変わったきっかけを作ってくれたNDに、これから感謝を返していきたいなと思っています。

F4として皆様をサポートさせていただきますので、よろしくお願いいたします。